猫専用防災グッズ期間限定販売中
<おでんカルテット&飯闘呼組(いとこぐみ)編>「猫同士の箱争いや、父への攻撃が頻発中!自分にとことん正直な猫たちと、仲良く賑やかにやっています」後編

<おでんカルテット&飯闘呼組(いとこぐみ)編>「猫同士の箱争いや、父への攻撃が頻発中!自分にとことん正直な猫たちと、仲良く賑やかにやっています」後編

 
#HugQ編集部
      

『にゃんコレクション』では、「SNSで人気のにゃんこに聞いてみたい!」ということで、猫好きなら一度はSNSで目にしたことがあるだろう“あの猫ちゃん”をピックアップ。かわいさの秘密や、おもしろ写真の撮影秘話、家族との暮らしのことなど、オーナーさんに聞いていきます!

今回登場するのは、前回に引き続き、写真家・MARCOさんのアカウントで人気の6匹のにゃんこたち。 今にも盗み食いしそうな表情が話題のがんもちゃんが属するMARCO家の『おでんカルテット』と、MARCOさんのご両親宅で暮らす、パパさんにパンチを繰り出す姿が人気のメイちゃん率いる『飯闘呼組』です。パパさんVSメイちゃんの関係や写真家MARCOさんによる「かわいい猫写真の撮り方アドバイス」など、ぜひ、チェックしてみてください。
※猫ちゃんたちのプロフィールはこちらから

Q.5 MARCOさんのSNSでは、メイちゃんがお父様を攻撃(?)する様子も話題です。お父様とメイちゃん、ご両親と猫たちの関係などについて教えてください。

父と母に対するメイの態度は真逆。
でも、2人のことが大好きなんだと思います。

メイは、父がスマホをさわったり書き物をしていたりすると、頭を目がけてパンチします。パソコンや新聞の上に乗って、モフモフのお腹をみせて誘惑してくることもあります。そのくせ、撫でるとパンチで攻撃してくるんです。
メイは、絶対に怒らない父に気を許しているし、実はお互いにとって、ちょうどよい遊び相手なのではないかと思います。父が寝ているときには布団の上でフミフミしているらしいので、実のところは、仲がいいんだと思います(笑)。これからも、わちゃわちゃ喧嘩しながらも元気に過ごしてほしいですね。

書き物をしているお父様に、強烈なパンチを繰り出すメイ書き物をしているお父様に、強烈なパンチを繰り出すメイ

母は、全猫から好かれています。メイも母の言うことは聞くし、母にブラッシングされるのも大好き。でも、抱っこは苦手で1分が限界のようです。
ちなみに、父がメイ以外の猫に好かれている様子はないです(笑)。

お母様のブラッシングにうっとり顔のメイ お母様のブラッシングにうっとり顔のメイ

お父様に抱っこされる三浦こんぶ。手足を突っ張って、今にも逃げ出しそうです… お父様に抱っこされる三浦こんぶ。手足を突っ張って、今にも逃げ出しそうです…

両親は、自由奔放でわがままなメイのことをとてもかわいがっています。両親の日々に刺激を与えてくれる、頼もしくも愛おしい存在ですね。

Q.6 SNSでは、今にも盗み食いをしそうな、がんもちゃんの姿も人気です。猫ちゃんたちの決定的瞬間やかわいい表情などを写真に収めるコツがあれば、ぜひ教えてください。

とにかくたくさん撮ると、
猫たちの新たな表情が見られるかも。

猫たちをいつでも撮れるように、カメラは常に手元に置いています。とにかくたくさん撮るのが良いと思います。写真には、肉眼では気づかなかった表情が写っていることもあり、とても面白いですよ。

がんもが人間の食べ物を見つめる様子を、我が家では「テーブル覗き」と呼んでいますが、実際に食べてしまうことはありません。たまに、前足についたものをペロリと舐めるくらいです(笑)。

お菓子に熱視線を送る、おもち(左)とがんも(右)お菓子に熱視線を送る、おもち(左)とがんも(右)

Q.7 「飯闘呼組」の2匹が時々、外で気持ちよさそうに過ごしている姿が印象的です。猫ちゃんたちを外に出す際の様子や、気をつけていることを教えてください。

「飯闘呼組」は外出自由。
自然の中を散策するのが大好きです。

実家は田舎なので、自由に出入りさせています。遠くまでは行かず、家の周辺をパトロールしているようです。幸い、これまで逃げてしまったり怪我をしてしまったりしたことはありません。
一方で、我が家の「おでんカルテット」4匹は、完全室内飼いです。

バッタと遭遇するメイ

トカゲを捕まえるメイ

バッタと遭遇したりトカゲを捕まえたり。メイは、外でも自由奔放に楽しんでいます

花に囲まれてうれしそうな三浦こんぶ花に囲まれてうれしそうな三浦こんぶ。MARCOさんのSNSには、季節感たっぷりの写真が満載です

Q.8 「おでんカルテット」との生活で、実はちょっと困っている…ということはありますか?

小さな困りごとはあるけれど、
それが面白い写真として収まることも。

おもちが、洗面台をトイレと勘違いしているようで、ちょっと困っています。朝、顔を洗いに行ってギョッとすることが度々あります(苦笑)。
ちくわは、食欲が果てしなくて。自動給餌器からも餌を掻き出してしまうほどですが、そんなアクシデントも私たちにとっては和みの時間です。
がんもは、私が寝ている上に乗って後ろ足で力強くフミフミすることがあり、苦しい思いをさせられています…。
静岡は、引き戸のわずかな隙間に爪を差し込んで開けてしまうのが困りものです。

実家のメイは重い体で網戸へジャンプするため、網戸がボロボロになって虫が入って困る…、と両親が嘆いています。

困ることはいくつかありますが、それが面白い写真になったりもするので、楽しくもありますね。

網戸に飛びつくメイ網戸に飛びつくメイ。まるで月を捕まえてるみたいですね

Q.9 MARCOさんのご両親は、猫ちゃんやワンちゃんと暮らすことの楽しさ、面白さをどう感じていらっしゃるのでしょう。

猫たちとの暮らしは
父にとって、癒しであり励ましのようです。

父からのメッセージです。
「私たちは自然豊かな長野の山あいで、猫のメイと三浦こんぶ、犬の武蔵と一緒に暮らしています。同居していると、より深い家族愛みたいなものを感じます。
猫のメイは、わがままで自分本位、まさに傍若無人です。鋭い猫パンチを誰にでも振り回す、その勝手な仕草に、額にキズを受けても笑って許してしまうのです。
犬の武蔵は、普段は見かけによらずおとなしいのですが、私たちが外出先から帰ってくると、ものすごい勢いで飛びつき、抱きつき、出迎えてくれます。
そんなうれしい瞬間を日々繰り返しながら、彼らに癒され、励まされ、勇気づけられているのです」

メイちゃんのパンチを受けるお父様メイちゃんのパンチを受けるお父様。その振る舞いの全てに、癒され、励まされるそう

Q.10 猫ちゃんたちとの暮らしの中で感じる楽しいこと、うれしいこと、そして心がけていることを教えてください。

清潔を保つことは大前提。
猫たちのように、素直で自由でありたいと思わされます。

どんなときも自分に正直な姿、真剣すぎて見ているこちらが思わず笑ってしまう表情など、猫はそこにいるだけで、私たちを元気にしてくれますよね。以前、写真展を開いたときにお客様から「私ももっと自由でいいんですね」「自分に素直に生きていきたい」などの感想をいただいたことがあり、私も猫たちを見ているとそう感じます。

三浦こんぶに猫パンチを繰り出すメイ「思うままに過ごす猫の姿が元気をくれる」とMARCOさん。こちらを笑顔にしてくれるパワーももっていますね

猫たちにたくさん話しかけたり褒めたりすること、トイレとお水を常に清潔にしておくことは、日々心がけています。それから、猫は意外と新しいものやイベントが好きなので、生活を楽しんでもらえるような工夫はこれからもしていきたいなと思っています。

MARCOさん、ありがとうございました!
「おでんカルテット」と「飯闘呼組」の猫ちゃんたちの個性や関係性、そして実家のお父様の本音などなど、たくさんの楽しく心あたたまる話がうかがえました。気になる最新ショットは、MARCOさんのTwitterでぜひチェックしてくださいね。そして今回も皆さんからたくさんの質問をお寄せいただきありがとうございます!『ハグニャン』Twitter公式アカウントは、ここでは紹介しきれなかった質問への回答を、随時紹介していく予定です。ぜひ、フォロー&チェックをよろしくお願いいたします。

  • twitter
  • facebook
  • LINE

「いいね♡」を押すとブログを書いた動物病院にHugQポイントが贈られます。
会員登録をしてあなたの「いいね♡」を動物病院に届けてください!

「ブックマーク」機能の利用には会員登録が必要です。